mixiで自分の未熟さを思い知らされる

*For my blog in English, check out blog.myspace.com/yasuro. If you really want to know me, even my dark side , please read a series of entries that starts with What Triggers My Depression I. Now Part III, Part IV, and Part V are up.


 

日本の代表的なSNSであるらしいmixiに加入してもうしばらくたつ。まずいまずいと思いつつ、一日の結構な時間をそこで費やしている。

mixiに加入してよかったと思うのは、やはり小学校の同級生の一人に見つけ出してもらったこと。別々の中学に進学して以来、ほとんど音沙汰なかったから、もうなんと30年近くぶりになる。

あと、友達の日記を通じて、近況を知ることができるのは喜ばしい。これは別にmixiだからというわけではなく、RSSリーダを利用すれば、たいがいのブログは定期的にチェックできる。ただ、現時点ではそうしてないから、やはり今のところそういう密なつながりがあるのはmixiで友達になっている人だけだ。

興味深いコミュニティーもいくつかあって、そこの投稿は楽しんでいる。

ただ、あるといいと思うのは、Usenetリーダに大概あったような、特定の人の記事をブロックする機能である。というのは、以下のような人が書いた記事を見ると、つい何か書き込みたくなってしまうからである。そういう人の記事は目に入らないようにしたい。

  • 生半可な知識でわかったふうなことを書く人
  • ロジックが破綻している人
  • 場違いなところで場違いなことを書く人
  • ものの言い方が分かってない人
  • 自分の立場がわかってない人
  • あほな人  (それをいったらおしまいですか…) 

特に最初のような人が、どうも自分にとってはある種の弱点のようで、なぜか無性に叩きのめしたい衝動に駆られる(超危険)。

いずれにせよ、そんなもん、ほっときゃいいのに、いやはや、全くもって未熟。今後の課題。


追記: 後日続編を書きました。

広告
カテゴリー: 精神衛生 パーマリンク

mixiで自分の未熟さを思い知らされる への1件のフィードバック

  1. Mackey より:

    叩きのめしたい相手が私の事なら、申し訳ないm(__)m。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中