このタコっ!

ついに葛根湯入手」で書いたように、先日インターナショナル・ディストリクトでタコを買って来た。

右の写真を見て頂ければ分かるように、ありがちな茹でダコではなく、冷凍こそされていたものの、調理のされてない生のままのタコである。$2.49/lbsで、1.22 lbs.なので、$3.04。パックを開けてみると、足が3本分入っていた。

海産物を愛して止まない日本人として、喜びいさんでつい買ってしまったが、考えてみると、生のタコを買ったのは、生涯を通じて初めて。茹でダコなら、スライスして、醤油とわさびだけでおいしく頂けるが、さて、これはどうしたものか。

手持ちの料理本を見て、やはり茹でることにした。生のままで食べるのは怖い。

料理本によると塩をしてよく揉んで、丁寧にぬめりを取るのが大事なのだそうだ。そうした後、茹でたのだが、どれくらい茹でればいいのか分からず閉口した。

一つには、茹でダコとして売っているもの(例:写真右)のように、鮮やかな赤い色になってくれないのだ。エビを茹でるときと大違い。どうも勝手が分からず、結局数分で湯から引き上げたのだが、結果論としては、茹で方が足りなかったようだ。後でスライスしたときに、芯まで火が通ってなかった。

中途半端でも一応茹でたなら、その後はいろいろレシピーがある。今回は最初ということで、もっとも簡単なものにした。ただし、今回は念のため再度タコに火を通すものを選んだ。

ガーリックとオリーブ油で、スライスした茹でダコと、ピーマン、セロリを合わせ炒めて、塩・コショウするだけ。料理本によると、「イタリア風」なんだそうだが、友人のイタリア人は、「ケッ!」っと言っていた。

まぁともかく、タコからいい味がでるので、それでも悪くなく仕上がった。タコの量に比べて、明らかにピーマン・セロリの量が多すぎたようだが、まぁそれは今後の課題。

ちなみに、タコの煮汁をスープか何かに再利用できないかと思ったが、生臭すぎて諦めた。

広告
カテゴリー: 食事 パーマリンク

このタコっ! への4件のフィードバック

  1. Aika Florence より:

    たこー。たこたこたこたこたこーーーっ。(うるさい。うちはイカを良く買うなぁ。でも欲しい種類よりでか過ぎたりして今ひとつ…。「もっとマメにコメント」しようと思ったけどさ、そうしたらせっかくの『遊び時間充電中』が無駄になるから、やっぱやめた。でも誕生日には一度ログインするかな。うん。(独り言。

  2. Yasuro より:

    ははは、誰かと思えば、愛歌ちゃんではないか。
     
    イカもいいよね。ちゃんと自分でさばくの?墨袋をスパゲティー用に取って置いたりして?僕はともかく安価にタコが入手できることがわかってうれしい。
     
    それにしても、『遊び時間充電中』って何さ?未だにようわからん。

  3. didadi より:

    私は中華風にみえるけどなぁ~
    野菜多いのがいいじゃない!タコがおいしく食べられるかも。
    それにしてもよーく料理を作れたね、感心~

  4. Yasuro より:

    確かに、あの、Wokにも見えるフライパンで調理すると、中華風に見えるよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中