Casshernを見た

映画「Casshern」を見た。例によって図書館から借りたDVDで。

オリジナルは、アニメ「新造人間キャシャーン」で、年代的には自分が子供のときに見ていておかしくないのだが、なぜかあまりそういったアニメには興味がなくて、見てない。同じくタツノコプロによる、「科学忍者隊ガッチャマン」も見ていない。

Casshernはあまり評判がよくなかったと聞いていたが、悪くないと思った。プロットは複雑で、断片的な映像しか与えられないので、きちんとフォローするのは難しい。しかし、絵は非常に美しい。これは文句なしに、絶賛ものだろう。メッセージ性の強い映画なので致し方ないところかもしれないが、もう少しキャシャーンのアクションシーンを増やして欲しかった気はする。

広告
カテゴリー: ちょっとしたいいこと パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中