手書きお絵かきは別途実現するか

ASUSTek T101MT」の続き。

そこでも書いたが、タブレットPCに興味がある私の主たる動機とは、手書きの図を作成したいということだ。どこでそういう欲求が起こるかというと、一つにはこみいった体の動きを表現したいとき。格闘技の技を説明するのに図が使えず言葉だけで説明しようとするとどうしても非常にくどい表現になってしまう。最近は使いやすいドローイング・ツールがいろいろあるとはいえ、それらで図を作成するとどうしても時間がかかってしまう。自分のためだけのメモなんだから、ヘタクソな汚い図で十分なのだ。もっとも、きちんと図にしようとすると、いろいろなことを考えなくてはならないので、それが理解を深める契機になることもあるのだが。

もう一つは、自由に発想したいとき。どうも紙に図を含めて書きなぐっている方が、自由に発想できる気がする。コンピュータに向かってタイプすると、発想がリニアな方向に縛られてしまうのではないだろうか。

さて、そういったタブレット機能のないネットブックと価格を比較してみると、タブレット機能のあるものは2万円近く価格が高いことに気がついた。コンバーチブル・タブレットPC型のメリットは、キーボードが必要ないような局面で、それこそiPadのように使えることなのだが、自分の目的からすると重要ではない。また、もちろんスクリーンに直接タッチして描画できると便利なのは間違いないが、かといって、そうでなくてはならないわけでもない。紙に描いた物が何らかの形でコンピュータ内に取り込まれればそれで十分なのだ。スクリーンに直接タッチできるのが理想的になるのは、何か既存の図なりなんなりに、追加で何かを書き込むような状況だが、自分が想定している範囲では、それはそうそう起こらないはず。

追記:これは正しくなかった。以下に述べるように、コンピュータ外で図の作成をする場合、複数の色を使うのは、経済的理由で現実的ではない。複数の色を使うことが必須要件ならば、やはりタッチ・スクリーンが望ましいということになる。

そうすると、タッチ・スクリーンは諦めて、手書きお絵かきは別途実現する方法で考えた方がよいような気がしてきた。ただ、メモを取るプロセスを考えてみると、文字入力とお絵かきが並行して起こることが多いので、それが切り離されてやらざるをえなくて、あとでそれらデータを自分で結び付けなくてはならないのは煩わしい。が、現状ではいたしかたがないのかもしれない。

かつて、「ペン型入力デバイス、あるいはデジタルペン」、「ぺんてるが受信ユニットをより小型化したデジタルペン『airpenMINI』」という記事を書いたが、これら製品が候補になる。また、Amazon.comでパッと見た範囲だと、Dane-Elec Z-PEN Wireless USB Digital Penとか、IOGear Mobile Digital Scribe GPEN200Nなんて同様のデバイスが見つかった。どちらも$100しない。Z-Penの付属ソフトの文字認識能力の低さを嘆くレビューもあるが、そもそも文字認識は必要にならないと思っているので、気にならない。Digital Scribeの取り込み結果はAmazon.comのユーザがいくつか例を示してくれている。

これら製品の中で抜きん出ると個人的に思うのがAirpenだ。なぜなら、専用ペンを追加で購入することで、単色ではなく、複数色を使えるからだ。これで、普通に紙にメモを取るときと、極めて近い使い心地と有用さがえられる。しかし、この追加用専用ペンは、廉価モデルのAirpen Miniと一緒には使えないとされていて、高価なAirpenストレージノート2.0を用意しないといけない。合計価格は、3万円を優に超える。これではとてもじゃないが手が出ない。

普通のネットブックに、後で工作を加えてタッチパネル機能を追加する、という荒業もあるにはある。ただ、「人柱」というくらいで、素人にできることではないだろう。具体的手順を詳細に説明した記事を見ても、自分にできるとは思えない。

Famm-Speedというアヤシイ名前の会社が出しているDual Digital Pen Mouseという、これまた名前からは何がなんだかさっぱりわからない製品がある。これがUSB外付けながら、擬似タッチパネル機能を実現する。約6,000円でセール中なので、日本にいたら試してみたいところだ。ペンの動きを捉えるレシーバは、通常スクリーン上部に設置するが、紙の上に固定することで、紙の上で専用ペンで書くことも取り込めるというところがユニーク。しかし、有線接続なので、使い勝手は悪いだろう。あくまでおまけ的機能だと考えたほうがよさそうだ。

広告
カテゴリー: Computers and Internet パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中