両面印刷ユニットつきのプリンタを共有してリモートに使うとき

インクジェット・プリンタ用詰め替え可能なインクカートリッジ」の続き。

結局以下を注文。さてどうなることやら。

楽天市場のこの製品は6色の100mlインクボトルがついて、現在税込み、送料込で5,670円と格安だ。説明書によると、純正カートリッジとも併用できるとしている。ICチップのリセットは不要だが、残量表示は正確ではないとのこと。これにするか。

ところで、このEpson Colorio EP-801Aに両面印刷ユニットをつけて、両面印刷ができるようにしたことは前の記事に書いた。ところが、これを共有して、Windows 7 Starter Edition搭載の自分のネットブックからリモートに使おうとすると両面印刷できず、昨晩は頭を悩ました。ドライバが古いのかと思って時間をかけてドライバや関連ユーティリティーの最新版をインストールしたりしたんだが、結局のところそうではなく、ネットブックからは両面印刷ユニットが搭載されていることが認識できなかったことが原因だったようだ。これを認識させると、後は問題なくネットブックからも両面印刷ができている。

具体的には、プリンタのPreferences設定ウィンドウででUtilityタブを選び、その中のPrinter and Option Informationをクリックする。そうするとポップアップ・ウィンドウが開くが、このプロセスで両面印刷ユニットの存在が認識されるようだった。これは自動的に起こって、特にそれ以外に自分がしなくてはならないことはなかった。ちなみに図中メッセージが英語表記なのは、アメリカで購入したネットブックなのでOSが英語版である、という単純な理由。

ところで、こうやって両面印刷の準備が整ったところで、英語論文校正のお話を頂戴した。実に興味深いタイミングだ。

広告
カテゴリー: Computers and Internet パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中