FreeSWITCHをひかり電話の外線通話に自動応答させることができない~その2

FreeSWITCHをひかり電話の外線通話に自動応答させることができない」の続きで、やはりVoIP-Info.jpの掲示板に投稿した記事より。


Gizmoで同様のことを試したらうまくいきました。私の設定は大筋では誤っていないと考えて良さそうです。今はひかり電話特有の事情でうまく行ってないのではないかと想像しています。

私はSIPのエキスパートでもなんでもありませんが、素人なりに考えると、FSがAD-200SEからのINVITEに答えて返すOKを元に、AD-
200SEは上流にOKを送っているのだと想像します。これが何らかの理由で「お上の逆鱗に触れ」、問答無用でコールが切られているのではないでしょう
か?内線同士の通話は、「お上」が介入しないのでうまくいくのではないかと。

仮にそうだとすると、そのOKのどこに問題があるかを同定しなくてはなりません。以下にサンプルをお見せしますので、もし何か怪しい所があればご指摘頂ければ幸いです。よろしくお願いします。私のDIDはABCDEFGHIJでマスクしてあります。

SIP/2.0 200 OK
Via:SIP/2.0/UDP 192.168.11.250:5060;branch=xxxxxxxx
Record-Route: <sip:192.168.11.250;lr>
f:<sip:anonymous@anonymous.invalid>;tag=xxxxxxx
To: <tel:ABCDEFGHIJ;phone-context=192.168.11.250>;tag=Xa59ZeNtHmX9e
Call-ID686E1E1CB6E108058C8B9BCA56158C1@192.168.11.250
CSeq:1 INVITE
Contact: <sip:ABCDEFGHIJ@192.168.11.100:5080;transport=udp>
User-Agent: FreeSWITCH-mod_sofia/1.0.head-git-e0c37c1 2010-11-05 18-20-09 -0500
Allow: INVITE, ACK, BYE, CANCEL, OPTIONS, MESSAGE, UPDATE, INFO, REGISTER, REFER, NOTIFY
Require: timer
Supported: timer, precondition, path, replaces
Allow-Events: talk, hold, refer
Session-Expires: 300;refresher=uac
Min-SE: 120
Content-Type: application/sdp
Content-Disposition: session
Content-Length: 251
Remote-Party-ID: "7" <sip:7@192.168.11.100>;party=calling;privacy=off;screen=no

v=0
o=FreeSWITCH 1289906611 1289906612 IN IP4 192.168.11.100
s=FreeSWITCH
c=IN IP4 192.168.11.100
t=0 0
m=audio 20298 RTP/AVP 0 101
a=rtpmap:0 PCMU/8000
a=rtpmap:101 telephone-event/8000
a=fmtp:101 0-16
a=silenceSuppff – – – –
a=ptime:20

広告
カテゴリー: Computers and Internet パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中