速報!WebkeyがソニエリXperia X10 miniのQVGA画面に対応!


ソニエリXperia X10 miniの画面をPCの画面で見ながら遠隔操作」で紹介したWebkeyの作者の一人Móra Péter氏にお願いして、ソニエリXperia X10 miniのQVGA画面対応に取り組んでいただいていたのだが、このほど成功した。これでますますX10 miniが活用しやすくなるだろう。

Webkeyの機能そのものについては、juggly.cnでの紹介紹介記事をご参照いただきたい。画面共有以外にも実に豊富な機能を提供してくれていることがおわかりいただけると思う。ともかく、一般的に携帯端末を使ってPCからしたくなるようなことを全部突っ込んでみました、という風情の、機能てんこ盛りツールなのだ。

デフォルトでは、Webkeyが表示する端末のIPアドレスと、ユーザadminの毎回変わるパスワードを使用してPC等上のブラウザからログインする。しかし、一旦Webkeyにブラウザからアクセスできると、admin以外のユーザ・アカウントを作成でき、このパスワードは固定である。さらに、親切なことにWebkeyはDynDNSにも対応しており、これを利用するとIPアドレスではなく名前で端末にアクセスできるようになる。こうやって作成したユーザ名をusername、DynDNSを利用してこの端末に与えた名前をhandsetname.dyndns.orgだとすると、http://username@handsetname.dyndns.orgをブラウザでブックマークし、ブラウザに一度ユーザ名とそのパスワードを覚えさせてしまえば、あとは一撃でPCから端末にアクセスできるできるようになる。もちろんWebkeyを端末であらかじめ走らせておかなければならないが。端末起動時に自動的に走るように設定もできるが、特に端末に固定の名前を与えてしまうのであれば、あまり賢明ではないかもしれない。

この一撃アクセスは自分には非常にありがたい。というのも、端末画面に表示されるadminのパスワードの文字が小さくて、もうすっかり老眼が入ってる自分には読み取るのが苦痛だったからだ。

ちなみに、もしインターネット上で外部から端末へアクセスすることができない状態の場合(キャリアがそれをブロックしていることがありうる)は、DynDNSが利用できない。その場合は、作者らが用意しているandroidwebkey.comを介することで、名前でアクセスできるようにできる(端末からこのサーバにアクセスするのでトラフィックが通る)。ともかく至れり尽くせりなのだ。

この最新版がAndroid Marketで入手できるかどうかは、現在Péterの返事待ち状態。

追記:Péterによると、現在他の問題が解決できたかを検証中なので一般公開は来週を予定しているとのこと。

広告
カテゴリー: Computers and Internet パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中