3G定額データ通信サービス

元祖ケチケチ携帯大作戦とは、データ通信を介してスマートフォンを自宅のひかり電話の子機として使う、というのが骨子であった。しかし、そのデータ通信として想定していたb-mobileSIMスピードが十分でなかったため、作戦は失敗に終わった。これが悔しいのは、後もうわずかばかしスピードが出ていれば、計画通り実現できたと思うからだ。日本通信が帯域制限をする閾値として選んだ300kbpsは、私がやろうとしていたような音声通信がぎりぎりできないように選んだのではないかとかんぐりたくなるくらいである。結局、全く別路線で進めることにしたのだが、そこに落ち着くまではもちろんその、もう少しだけ速くて費用がさほど上がらないような定額データ通信サービスを探した。

結論から言うと、そういう都合ののよいものは見当たらなかった。この上のクラスとなると、数Mbpsのスピードで、月換算の費用が4,000円~6,000円程度から、となる。比較的安いのは、b-mobileSIMの日本通信と同様、ドコモのFOMA網のMVNOであるインターコミュニケーションズが提供するMiFi SIMがある。一般に日本では、携帯電話を新規で1円端末で契約し、最も安いプランを選べば基本料は月1,000円程度で、1,000円程度の通話料が込みだという。そして、b-mobileSIM U300が長期契約で費用を抑えれば月約2,500円。この二者の合計が3,500円であることを考えると、Mi-Fi SIMのお値段月4,000円は悪くない妥協のように見える。しかし、制約が多い。特に問題なのは、はっきりVoIPの利用を禁止していることだ。小細工でごまかすことはできるかもしれないが、1年のコミットメントを最初から要求してくるので抵抗がある。

携帯電話事業者によるものではないが、UQ WiMAXが同じ料金帯になる。ただし、こちらは下り最大40Mbps(公称)であり、速度はずっと速い。私のさる友人は、これのモバイルWi-Fiルータを持ち出すことで、自宅でも外でもデータ通信し放題を実現している。一人暮らしで、特にサーバなど自分のPCで走らせているのでもなければ、これは実に賢明な選択のように思える。価格.comでいろいろ独自のプロモーションもしているようである。自分も同じ境遇なら間違いなく同じことをすると思うが、父もPCを持っていてネット接続する必要があるので、そうはいかない。

また、WiMAXは3Gではないので、電波の到達に制限があり、完全に携帯電話代わりにはならない。さらに、自宅はUQ WiMAX圏内であるかもしれないが(断定的にはわからない)、来年からの短期のお仕事の仕事場周辺では完全に圏外だ。しかし、そもそもその辺でデータ通信(それによるVoIPも含めて)が必要になるかは、行ってみないとわからない。なので、やはり現時点ではコミットしたくないし、プリペイドで様子見できる新ケチケチ作戦が好都合なのだ。

日本通信はiPhoneを対象にしたb-microSIM プラチナパッケージというのを用意している。月5,000円程度で決して安くないし、iPhone専用のサービスなので、それ以外のスマートフォンで使ったときに思いもかけない不都合があるかもしれない。

イーモバイルのPocket WiFiは悪くない選択肢かもしれない。ルータ自身の費用は問題だが、NTT東日本の光ポータブルにSIMを提供しているから、NTT西日本が類似サービスを始めればこれが利用できる。それ以外にもイーモバイルは下り42Mbpsのデータ通信を提供している。現在はUSBスティックでしか利用できないが、Pocket WiFiのようなデバイスから利用できるようになれば利便性は高いだろう。

X10 miniを使うことを考えれば、ポータブル・ルーターなどを一緒に持ち歩かなくてはならなければせっかくの携帯性が台無しだ。ドコモなりソフトバンクのサービスを使えばそれは避けられるが、料金体系がさっぱり理解できなくて断念した。いずれにせよ、高くつきそうだということはよくわかった。

広告
カテゴリー: Computers and Internet パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中