JALマイレージバンクに入会

来年から2ヶ月ちょっとJALを毎週利用することになっている。当然JALのFFP (Frequent Flyer Program)に加入しないと。 JALのはJALマイレージバンクというようだ。

まず、チケットの手配をしてくださる方が会員番号を今必要としておられるので、まずはオンラインで入会手続き。本来5分の作業だが、オンライン・フォームで自分が入力する日本語全角文字列を正しく受け取ってもらえないという問題に2時間以上浪費してしまった。JALに電話で問い合わせても特に有益な情報が得られなかったが、わかってしまえば、自分がブラウザの「Webページの言語」に日本語を入れていなかったからのようだ。これに関してTwitterを通じて何人もの方にお力添え頂いた。まったくもってありがたい限り。この場を借りて御礼申し上げたい。

会員番号が得られてから、その番号を使ってJALカードSuicaの申し込み。これの主目的は貯めたマイルの有効期限が過ぎてしまうまでに有効利用できる道筋を確保しておくこと。UnitedのFFPのMileage Plusで溜め込んだかなりのマイル数(日本・アジア間がただで2往復できるほどあったはず)を失効させてしまった苦い経験からの教訓だ。Suicaポイントに交換できるなら、関西のICOCAエリアで使える。さらに、JALカードSuicaに限らず、JALカードはどれもマイルをPiTaPaポイントに交換できるともいう。しかも、初回搭乗時に1,000マイルのボーナスがつき、搭乗ごとに区間マイル数に10%分のボーナスがつくという。

ところが、これら交換はどれも10,000マイル単位マイル数を調べて計算してみると、上のボーナスを加味しても、現時点でわかっているフライトの合計は9,000マイル弱。が~ん最近こういう詰めの甘さがホント多いな。さ~て、どうするか。いずれにせよ、JALカードSuicaには年会費がある。初年度は無料だが、初年度が終わるまでに解約しないと。

ところで、最初はJALの直行便ばかりを利用することになっているが、いずれ東京に寄ったりすることもあると思う。その前にエクスプレス予約で新幹線料金を安くする準備や、ANAのFFPにも入っておいたほうがよいかな。

広告
カテゴリー: Travel パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中